会社概要

 

 有限会社みどり農産は、平成4年に設立して今年(2020年)で28年になります。豊かな水源を有する水田単作地帯(気高町 瑞穂・宝木地区)であり、水稲中心に大豆・白ネギ・里芋・と新規にアスパラガス栽培に取り組んでいます。主力作物である米から水田野菜への転換作物として、FOEASS(地下水位制御システム)圃場でのアスパラガス栽培に着手し、新規雇用も視野に入れ新たな挑戦を始めました。

 主力のコメは農協出荷が主で、直接販売は籾保で保管・直前に自家精米し、直接消費者(予約制)のもとへお届けしています。


有限会社みどり農産


代表取締役  山崎 俊宏
取 締 役  初田 耕一

設立    :平成4年4月
資本金   :300万円
従業員数  :24名(内パート18名)

就業時間  :8時~17時(夏期は早朝勤務あり)
休日    :年末年始,お盆期間含む年間124日
       (※会社指定の休日カレンダーによる)
福利厚生  :社会保険,障害保険,退職金制度
栽培面積  :総面積 47.9ha(令和2年時点)
       水稲 42ha  大豆 3ha  白ねぎ 0.3ha 
       アスパラガス 1.3ha(露地1.1ha、ハウス0.2ha)
       ひまわり 1.3ha(予定)